最新情報

「ろう者の祈り」出版記念イベント開催

朝日新聞で大好評だった連載「ろう者の祈り」の、出版記念イベントが行われることになりました。

日時 2018年1月27日(土)14:00〜15:30

会場 朝日新聞メディアラボ 渋谷分室 外部リンク
※渋谷区神宮前6-19-21 渋谷駅下車徒歩5分
入場無料・直接会場へお越しください。

作者・主人公2人・そして会場の皆様の心が一つになるような、温かいイベントをいたします。 どうぞお楽しみに

詳しくはこちらをご覧ください。

「ろう者の祈り」が本になりました!

ろう者の祈り表紙

朝日新聞で好評だった連載「ろう者の祈り」が本になりました!

『ろう者の祈り』
中島隆 著(テンダー手話教室の生徒さん)
朝日新聞出版  2017年12月20日(水)発売
【価格】1,200円+消費税

新潟のNPO法人にいまーるで活躍する、ろうの臼井千恵さんと、東京でテンダー手話&日本語教室を経営する聴者の鈴木隆子。2人の人生を軸に、2人に関わる聴覚障がい者の方々が社会で困難に直面する姿を描いた、作者の魂のこもった力作です

2018年1月27日(土)「出版記念イベント」決定!

詳しくはこちらをご覧ください。

「聴覚障がい者のための手話で行う日本語講座」日程変更のお知らせ

11月1日〜3日まで、新潟へまいります。国際外語・観光・エアライン専門学校の手話スピーチコンテストの審査員と講演、そしてNPOにいまーるさんでの「聴覚障がい者のための日本語講座」の仕事です。

そのために、11月2日(木)の手話で行う日本語講座は、お休みさせていただきます。11月も日にちをずらして講座を行うことにいたします。

  • 11月9日(木) 「表記のルール」
  • 11月16日(木) 「判断の表現」
  • 11月30日(木) 「ビジネス表現」

みなさまにはご迷惑をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします。
寒くなってきましたので、どうぞご自愛くださいませ(*^_^*)

「聴覚障がい者のための手話で行う日本語講座」日程変更のお知らせ

今年3月15日〜18日まで、朝日新聞 経済面に連載された「ろう者の祈り」が本になり、12月20日 朝日新聞出版から発売されます!
私の半生も、赤裸々に載っております。
その本の取材の手話通訳のために、関西へまいりますので、10月5日の手話で行う日本語講座は、お休みさせていただきます。

10月は、1週ずつずらして講座を行うことにいたします。

  • 10月12日(木) 「敬語(尊敬語)」
  • 10月19日(木) 「敬語(謙譲語&丁寧語)」
  • 10月26日(木) 「報告書の書き方」

みなさまにはご迷惑をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします。
本の出版を楽しみになさってください(*^_^*)

講演活動のご案内

  • 手話と日本語の違い
  • 聴覚障がい者を雇用する際の配慮
  • 聴覚障がい者の日本語の習得について

これらの内容について、講演を行います。

詳しくはこちらをご覧ください。

過去のNEWSを見る

テンダー日本語教室のご案内

2009年4月にスタートした「手話で行う 日本語講座」は、
プロの日本語教師(日本語教育能力検定試験合格・有資格者)&手話通訳士である講師が、手話を使って日本語の文法や敬語の使い方、ビジネス文書を教える、たった1つの講座です。

あなたは日本語の文章に自信がありますか?

  • 助詞(は、が、を、に、へ、で、と、より、から、まで)を正しく使い分けられますか?
  • 「あげる」「もらう」「くれる」の違いを知っていますか?
  • 「尊敬語」「謙譲語」「丁寧語」を正しく使えますか?

職場で自分の力を十分発揮して活躍するために

事務職として企業に採用される聴覚障がい者が増加しています。
日本語の文章に間違いがあると仕事に支障が起こり、トラブルのもとになります。さらに、評価が下がります。

正しい日本語の力を身に付けることは、社会人として絶対に重要です

手話イベント

昨年に引き続き、今年もアトレ吉祥寺で手話イベントを行いました。

手話クイズ、挨拶の手話、自己紹介の手話、ロンドンオリンピックに関連した手話を学んだあと、最後は会場の皆さんとご一緒にZARDの「負けないで」を手話で歌いました。

手話イベントの模様を動画で掲載していますので、ぜひご覧ください。

手話イベントの模様(動画)はこちらをご覧ください。